新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対策について

playground株式会社では、この度の新型コロナウイルス感染拡大を受け、企業の社会的責任を履行すべく、感染拡大防止に対する徹底した対応経済停滞の抑制への対策を趣旨とした対策を講じております。

従来より”合理性ある働く環境作り”を追求

弊社では予てより常識や慣習にとらわれることなく、合理性を持って働きやすい環境を構築することを追求してきました。インフルエンザ、風邪などを始めとした疾病リスクへの対策としては満員電車の利用回避初期症状での休み取得の奨励など施策を講じております。

<従来からの施策>

①通勤負荷からの開放
 - 通勤電車利用の回避(徒歩20分内居住者に対して家賃の半額を補助)
 - オフピーク出勤の推進(10:30始業)
 ※コミュニティ形成の観点よりリモートワークは原則として禁止

②体調不良時の出勤・稼働回避
 - 初期症状でのリモートワーク/有給利用の推奨
 - マスクの支給とオフィス内での利用推進
 - 定期的な換気とオフィス内消毒のルール化

”正しく恐れる”コロナウイルス対策を展開

いま、コロナウイルスは世界に身体的はもちろんのこと、経済的にも大きな打撃を与えています。特に、弊社が支援させていただいているスポーツ・エンタメ業界はイベント中止が相次ぐなどかつてないほどの危機に直面しています。
playground ではコロナウイルスへの対策は社会の一員として、そして、スポーツ・エンタメ業界の一員としての義務と捉え、感染を拡大させないことは勿論のこと、経済を少しでも回すための施策を3月2日より講じております。

<新たに追加した施策>

①リモートワークの徹底
 - リモートワークガイドラインの制定
 - 電車通勤者の原則出社"禁止"
 - リモートワーク推進費用の配布。
 (ヘッドセット等、リモートワークに必要な機材購入に対しインターン・業務委託を含む全員に1人1万円を上限とした予算を設定)

②"正しく恐れる"生活の徹底
 - イベント参加の禁止とチケット払い戻しの非推奨
 - 枯渇商品は利用・購入を最小限に抑制し、社員間での融通を推進
 - 軽度な症状での医療機関受診の非推奨
 - 社員内に限定されたオフィス近辺飲食店での食事会に対して補助費支給

③休みの奨励
 - 有給消化奨励
 - 子育て社員への特別休暇7日の追加付与

④スポーツ・エンタメ業界への支援奨励

 - 各社員判断による取引先支援の奨励(返金作業等を支援)

今後もplaygroundは、合理的な働き方の追求や社会情勢に応じた迅速な対応に努めて参ります。


ありがとうございます!
7
総合エンターテック企業、playground株式会社の公式noteです。夢を与える仕事を、夢の職業にすることを目指し、業界の収益性向上につながる「デジタル技術」の開発・提供を推進しています。

こちらでもピックアップされています

#News
#News
  • 14本

playgroundのニュースをまとめています。